2008年04月01日

G00GLEがS0NY買収へ

 G00GLE Japanのサイトによると、G00GLEがS0NYを買収することが決まったそうだ。ただ、規模が規模だけに、以前からS0NYに出資していたドバイの政府系ファンド(ドバイ・イソターナショナル・キャピタル)をはじめアラブ系政府系ファンドなど、比較的長期の資金が充てられるという。

 G00GLEがS0NYに目をつけた最大のポイントは、携帯電話サービス参入の端末提供メーカーとしてS0NYエリクソンが適切だと判断したことによる。もちろん、G00GLEが提供する携帯電話のプラットホームの「And0roid」は、オープンソースであり、iPhoneのように独占提供するビジネスモデルではない。ただ、リファレンスデザインとなる機種の必要性から、S0NYに白羽の矢を立てた。G00GLEの広告ビジネスの収益に陰りが見えてきたという報もあり、新たなビジネスへの布石と言えよう。

 第二四半期には続きを読む
posted by KENKOU at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

日本人は犯人であり、被害者でもあるが自覚がない

 最近、食料品の値上げが相次いでいる。長期のデフレを経験したこともあり、隠し値上げとも言える、価格の変更はしないが、容量等を減らしている例も少なくない。容量減らしを含めると、実質的値上げは相当多い。

 商品市況は高騰しているし、包装や製造に必要な石油高騰による影響は、合理化等の内部努力では吸収できなくなっているのも事実だろう。また、人件費の上昇も言われている。
 値上げ幅は、5%〜20%となっており、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

グッドウィルグループ折口会長は裸の王様?

 先日、コムスンの謝罪会見時に、折口会長自ら返還すると言っていた、派遣労働のデータ装備費だが、一転して返金を拒否しているようだ。
折口会長は会見で「強制的にとれるものではなく、納得いただけていない人に関しては返金が必要だと思う」と明言。ところが、派遣労働者が11日から返金を求め始めたところ、担当者は「公式発表でないので現時点では対応していない」などと返金を拒否している。
[asahi.com:グッドウィル、天引き給料返金拒否 派遣者労組が質問状 - 社会より引用]
 コムスン問題で、ワンマン経営という声も大きかった。そうであれば、一斉に返還手続きをする体制が、出来たはずだ。社員からの信頼はあまりないのではないのだろうか。違う見方をすれば、折口が退任しても、企業存続に影響がないということも出来る。

 この件から二つのことが言える。続きを読む
posted by KENKOU at 23:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

キヤノンはグッドウイルと同じ穴の狢でしょ

 「ミタライ ノ ヤブヘビ」とならないのだろうか。
日本経団連は11日、不祥事を起こした会員企業への対応を決める「定款13条委員会」を開き、グッドウィル・グループ(GWG)に対し、折口雅博会長の理事退任と、期限を定めず活動を自粛させる処分を決めた。
[GWG、経団連が無期限の活動自粛と会長の理事退任処分 : 社会(読売新聞) より引用]
 発表したのは、経団連会長で、あのキヤノン会長の御手洗富士夫氏だ

 同様の処分は西武の堤義明氏以来だと言うが、続きを読む
posted by KENKOU at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

やられたのか

 陰謀論に傾倒して物事を考えると、楽しく、面白い。時には「鋭い!」という言葉をもらい、気持ちよくなることもある。しかし、私としては邪道という風に思ってきた。そして、誹謗中傷になりがちなのも確かである。

 かつては、ロシアとか中国の政治に関して陰謀というものをイメージしていたのだが、日本に関してはアメリカ絡みのものが少なくない。
 たとえば、続きを読む
posted by KENKOU at 23:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

経済もシュリンクする?

 もはや、何とか秀吉氏のように泡沫候補の感がある黒川紀章氏だが、続きを読む
posted by KENKOU at 23:57 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

企業は公器ではないのか

 不二家の社長が退任を表明した。この社長は創業者の藤井林右衛門氏の孫であり、同社は創業一家で経営が行われてきた。政治家と違い、「同族経営即ち問題」だとは言えない。同族経営ならではのメリットも少なくないだろうが、先のパロマや日本ハムなどの事件を考えると、同族経営故の弊害も少なくないのも事実だ。

 ただ、パロマの経営陣は、対応にも多くの問題があったが、退陣をしていないのは株式の公開をしていないと言うのも大きな理由の一つだ。公開が不祥事を少なくするとは言い切れないが、公器として企業の健全さを示す一つの指標となりうるだろう。
 一方で、買収を恐れたり経営の自由度を増すために、ここ数年、公開を止める企業が相次いでいる。

 経団連会長の御手洗氏も続きを読む
posted by KENKOU at 01:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

SONYは輝きを取り戻せるか

 何はともあれ、PLAYSTATION3は発売になった。
 「生産調整」が逼迫感を煽り、お決まりというか予想通りの行列も出来た。青色半導体レーザーのチップの歩留まりの悪さによる出荷台数の少なさが、功を奏したと言うしかない。

 やはりSonyの苦境続きそうだと言うエントリーで続きを読む
posted by KENKOU at 22:32 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

実業ビジネス

 大学生の企業が活発だ。ネットに絡むビジネスは多い反面、発想の貧困なものも多い。ちょっと目立った学生に、企業が便乗という例も少なくない。一般的な「実業」を知らないまま、起業家気取りの人も目立つ。
 教育基本法じゃないけれど、起業家をいかに育てるかと言うことも、社会としては大切な使命だと思う。

 最近よくメディア取り上げられている続きを読む
posted by KENKOU at 22:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

私は払わないけど、アンタは払ってね

 不払いをしている人が、不払いをしている人を責める、そんなことが起きている。普通なら盗っ人猛々しいと言われるだろう。

 医療保険など「第3分野」と呼ばれる保険で、損害保険大手6社は31日、過去5年間に計4365件、総額12億2200万円に上る不適切な保険金の不払いがあった、との調査報告を発表した。損保業界では、自動車保険の特約などの保険金不払いが26社で31万8000件(187億円)もあったことがすでに判明している。各社の報告を受けた金融庁は内容を精査し、行政処分を検討する方針。経営責任問題に発展するのは必至だ。
[asahi.com:損保不払い4300件増 医療などの分野計12億円 より引用]

 不払いをしている人は続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

三木谷さん責任転嫁でしょ

 証券会社を所有しているのに、チャートすら見たことがないのだろうか。そんな嫌みを言いたくなるような、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

やはりSonyの苦境続きそうだ

 PLAYSTATION3の販売に関し、修正があった。大きな柱は、
1.2006/11/17に予定していた、欧州での発売日を2007年3月に変更。
2.初期ロットの出荷台数を200万台から10万台程度と、二十分の一になる可能性を示唆。

 理由として、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

楽天はなぜ責任から逃げるのか

 なにが問題なのだろうか?

 楽天は、自身で責任を取ろうとしない。いつも誰かの責任にしようとする。これは、企業として大きな問題なのではないだろうか。続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

日経は責任の認識も出来ないのか

 日経の記者が証取法違反の容疑で逮捕された。
 極めて悪質な手法のインサイダー取引だが、日経本体の責任は免れない。担当役員は、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

謝らないトヨタ

 昨年は、中部地方、特に愛知県の絶頂期だったのかもしれない。昨年は、トヨタ空港とも揶揄される中部空港が開港した。そして、愛知県にとって念願の、国際イベントの一つである愛・地球博が開催された。何れも、予想以上に上手くいった。そして、フィギュアスケートの浅田真央さんで締めくくった。

 そういった意味で、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

企業の対応を読む

 企業のWebSiteから何が見えるのか?〜関西電力のサイトから〜というエントリーを2年前にした。この事は、最近問題になっているいくつかの企業でも、明らかである。

 たとえば、パロマ。トップページにあるのは、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

福井総裁、今こそ退任すべきタイミングである

 ゼロ金利政策が解除された。当然の結果であり、不満も出ているようだが、ICUとも言える異常なゼロ金利でないと生きながらえない企業に、存在価値があると言えるのだろうか。寧ろ、遅すぎたから、弊害が大きくなる可能性を心配するくらいだ。

 ゼロ解除には政治介入も心配されたが、村上ファンド問題が介入を結果的に妨げた可能性もあり、怪我の功名と言っていいだろう。

 かつて、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

企業業績の回復は案外脆い?

 失われた10年と言われ始めて、随分時間が経過した。暗闇の中をもがき続け、明るさの兆しが出てきており、大企業を中心に企業業績は回復している。

 最近頓に思うのだが、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

トヨタもこの程度なのか

 日経連前会長の奥田碩氏は、良い時期に退いたのだろうか。
 トヨタ自動車のRV車「ハイラックス」にハンドル操作ができなくなる欠陥があるのを知りながら、約8年間リコール(回収・無償修理)を怠り、04年8月に熊本県内で5人が重軽傷を負う事故を引き起こしたとして、県警は11日、トヨタ本社のリコール担当部長の現職と元職の計3人を業務上過失傷害の疑いで書類送検した。いずれも事故を発生させた責任は認めているという。[asahi.com: 8年間欠陥を放置の疑い トヨタ本社部長ら書類送検 より引用]
 三菱自動車とは違って、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

日本の企業は捨てた物をまた拾うことになるのだろうか

 成果主義のメッキが剥がれて、随分時間が過ぎた。しかし、成果主義が悪いのではなく、上手く運用が出来なかったに過ぎない。しかし、もはや成果主義は「トレンド」ではないという。

 一ヶ月ほど前の日経ビジネスによると、日本人の「仕事への熱意」と「働く組織への帰属意識」は、世界でも最低のレベルにある(ギャラップ・オーガニゼーションによる調査)という。理由として、若手社員にまで結果を強く求める成果主義の人事制度、行き過ぎた株主重視の経営姿勢、性悪説を前提とした管理強化、サービス残業などが、会社への信頼感を失ったとしている。

 これらの今の日本の問題点とされていることは、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

中央の人間はアマイ

 日銀の福井総裁が「村上ファンド」運用委託していた件だが、脇が甘いといわざるをえない。総裁就任前から「話題に」なっていた訳だから、就任時までに解約するのは当然だ。また、
(1)日銀内部で知り得たインサイダー情報について利殖活動を禁じる、(2)株式投資などについて事後に報告する、との内規がある。過去の職歴や現在の立場などに照らし、「世間からいささかなりとも疑念を抱かれることが予想される場合には、個人的利殖は慎まなければならない」とも定めている。[asahi.com:日銀総裁、村上ファンドへ1千万円 就任後も拠出 - ビジネス より引用]
という内規がある以上、グレーであることは否めない。そして中央銀行総裁なのだから、国会議員や閣僚以上に、マーケットから距離が必要である。
 ただ、続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

戦後最長の景気は、なぜ超低空飛行なのか

 02年2月に始まった今の景気拡大期が5月で4年4カ月目に入り、戦後2番目に長かったバブル景気(86年12月〜91年2月)を抜いて、2位となった。与謝野馨経済財政担当相が16日、5月の月例経済報告で前月と同じ「景気は回復している」との基調判断を示した。拡大期が11月まで続けば、戦後最長の「いざなぎ景気」(65年11月〜70年7月、4年9カ月)を抜き、戦後最長となる。[景気拡大:戦後2番目のバブル景気抜き2位に 月例経済−政策:MSN毎日インタラクティブ より引用]
 こんな記事を見ても、実感を感じないという話を良く耳にする。しかし、続きを読む
posted by KENKOU at 23:45 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

「ポイント」はより現金化していく

 カメラ店や電気店では、もはや「ポイント」はお金である。卑近な話だが、かつて10万近いポイントが期限切れで消滅した時を知ったときは、財布を落とした感覚を覚えた。
 横浜銀行は15日、取引内容に応じて顧客にポイントを付与し、一定量がたまれば現金で還元する個人向けサービスを7月から始めると発表した。入会金や手数料は無料で、最大で年間10万円をキャッシュバックする。[NIKKEI NET:横浜銀がポイント制、取引に応じ最大10万円を顧客に より引用]
 このを記事を見て何も思わなければ、続きを読む
posted by KENKOU at 23:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

PS3のスペック変更が意味するもの

 PLAYSTATION3の価格が発表された。昨年のエントリーでは、500ドル未満と予想していたが、
北米では20Gバイト版が499ドル、60Gバイト版が599ドル、欧州では20Gバイト版が499ユーロ、60Gバイト版が599ユーロとなる。 [PS3は5万9800円で11月11日に登場--20GバイトHDDを標準搭載 - CNET Japan より引用]
当たったと言いたいところだが、昨年発表されたものとは若干違う内容となっている。

 ハードディスクは、続きを読む
posted by KENKOU at 23:54 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

責任を取らない人たち

 事件が発覚した際にも触れたが、三井住友銀行が融資先企業に金利スワップを無理矢理購入させていた事件は、極めて悪質な事件だ。この事件当時頭取であった日本郵政の社長である西川氏の責任は軽微ではないはずだし、相応の責任を問われるべきだと思う。
 また、日本郵政の社長就任には、竹中氏を含めきな臭い話も耳にする。

 道路公団の改革と同様で、続きを読む
posted by KENKOU at 23:58 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

マクドナルドが24時間営業

 マクドナルドの迷走が止まらない。元アップル社長の原田氏の手腕も、未だといった感じだ。ロッテリアはユニクロを「逃れた」首脳陣の企業再生グループに経営を委ね、変身中だが、マクドナルドも未だ模索中の感を免れない。
日本マクドナルドホールディングスの原田泳幸社長は19日、既存店の一部で5月から24時間営業を実験的に始めると発表した。現在は、週末限定などの形でごく一部に導入しているが、実験結果を踏まえ、来期以降、本格参入する。深夜帯(午後11時〜午前6時)市場で圧倒的な強さをみせるコンビニエンスストアを意識し、コンビニ顧客層の取り込みを目指す。
 24時間営業は、ドライブスルー店や深夜の通行量が多い地域の店を選び、5月中に200店で実施。売れ行きを見ながら、順次拡大する。[マクドナルド:200店で実験的に24時間営業 5月中に−MSN毎日インタラクティブ より引用]
 コンビニを意識してとの事のようだが、続きを読む
posted by KENKOU at 23:54 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

企業はどこまで罪を負うべきか

 BSE問題で輸入牛肉を国産牛と偽装し、詐欺行為を行った日本ハムが値上げをするそうだ。
食肉加工最大手の日本ハムは4日、ハムやソーセージなど豚肉を使った加工食品を6月から平均で1割程度値上げする方針を明らかにした。牛海綿状脳症(BSE)問題などで、牛肉の代替として豚肉の需要が増え、価格が高騰しているためだ。丸大食品や伊藤ハムなども追随する動きを見せている。[asahi.com:日本ハム、加工食品値上げへ BSE影響で豚肉高騰 より引用]
 日本ハムは一時的業績が悪化したものの、続きを読む
posted by KENKOU at 23:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

失うものは何もないか

 モラルが崩壊し始めると、加速度的に広がっていく。金融機関の不祥事を報じられたところで、あまり驚かなくなってはいないだろうか。こと、個人の犯罪については「またか」で済ますようなってはいないか。
 この事件も、続きを読む
posted by KENKOU at 23:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

葉書から見えること

 あなたの元に、届いただろうか。
 配達地域指定冊子小包郵便物だ。差出人は松下電器産業である。
今回の告知活動では、日本郵政公社の「タウンプラス」(配達地域指定冊子郵便)を利用いたします。このサービスは、宛名の記載を省略した郵便物を、指定する一定地域の全世帯に郵便局が配達するもので、全国規模で全戸配布が可能です。[FF式石油暖房機回収・点検修理の告知はがきを全世帯に郵送 | ニュース | 松下電器産業株式会社 より引用]
 リンク先を見ていただいて判るとおり、例の暖房器具の回収・点検修理の告知案内だ。新聞でも報じられていたので、どんなものが来るのだろうと思っていたが、届いてみるとDMやチラシとあまり変わらなく、実際の効果という面では疑問を感じる。
 昨年末のテレビスポット広告や新聞を一度も目にしなかった可能性が高いのは、続きを読む
posted by KENKOU at 23:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

環境負荷のコストは?

 一太郎アイコン裁判で話題になった知財高裁大合議部で、新たな判決が出された。
インクジェットプリンター用カートリッジを巡り、キヤノンが、自社製品のリサイクル品販売によって特許権を侵害されたとして、リサイクル品輸入会社に輸入・販売の差し止めなどを求めた訴訟の控訴審判決が31日、知的財産高裁の大合議であった。篠原勝美裁判長は、請求を棄却した一審判決を取り消し、輸入・販売差し止めと製品の廃棄を命じた。キヤノン側逆転勝訴とした。[NIKKEI NET:プリンター用カートリッジ特許権訴訟、キヤノン逆転勝訴 より引用]
 このキャノンのインクカートリッジは続きを読む
posted by KENKOU at 23:30 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(2) | 経済 | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

東京証券取引所に対する責任論はおかしくないか

 土曜の朝、最初にはてなブックマークに登録したのがこの記事だ。
上場取引所での最低売買単位(単元株)ベースでライブドア株は市場全体の約34%をも占めており、上場廃止の影響は大きい。[東証、ライブドアを開示注意銘柄に 監理ポストも検討 (朝日新聞) - goo ニュース より引用]
 ライブドアグループを加えれば、続きを読む
posted by KENKOU at 01:19 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

負担はいつも弱いものに

 最近、私の立ち位置を説明しないと、「守旧派」のレッテルを貼られそうに思うことがある。私自身は、民営化とか、規制緩和は積極的に進めるべきだと考えている。
 しかし、続きを読む
posted by KENKOU at 23:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

効率だけが改革ではない

 ap bank fes'05 の模様がBSFUJIで放送されていた。ap bankと言えばTBSだろうとおもっていたが、なぜかフジだった。
 放送時間は3時間と長かったのだが、好きなーアーティストが数多く参加していたこともあり、良かった。途中に入るインタビューなども、適度という感じだった。

 以前見ていたNEWS23では何回となく、ap bankについて触れていたし、このap bank fes'05についても触れていたので、趣旨とかは大体知っているつもりだった。ap bankの設立者である、櫻井和寿氏とか坂本龍一氏の言動から、このような活動をするのに意外性はなかったが、小林武史氏はちょっと意外な気がしたというか、余り知らなかったのでMy little Loverとは路線が違う気がした。

 インタビューとかを見ていて感じたのだが、続きを読む
posted by KENKOU at 01:01 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

おいしい話には・・・

 freemailなどのアカウントを持っている人は、夥しい量の勧誘メールを受信したはずだ。勧誘メールとは、10%の利回りで運用するという、平成電電匿名組合への投資の勧誘だ。1%の金利すら好金利(高金利の騙し?)などと言って、勧誘している昨今、リスクがないと考える方がおかしい。
 
 平成電電が民事再生法を申請したのが報じられるのを見て、やっぱりと思った人は少なくないはずだ。破綻後、投資関係のいくつかの掲示板を見たが、ある程度覚悟していた人がいた反面、「闘う」という文言も目にした。

 実際、先に記したようなメール以外に続きを読む
posted by KENKOU at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

渦中では落とし穴に気が付かない

 東証一部のの出来高が45億株を超えた。40億を超える出来高は、史上初だと言うことだ。更に、
1989年の1日平均売買高9億株弱を大きく上回り、現在の米国株式市場の約32億株(ニューヨーク証券取引所とナスダック市場の合計)も超える規模だ。[NIKKEI NET:経済 ニュース より引用]
 出来高の急増はネット証券経由の個人の回転売買と聞くと、投資家の質について考える必要を感じる。

 東証一部の売買代金のうち続きを読む
posted by KENKOU at 23:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

東証は日本経済の血管の一つだ

 昨日、東証の全銘柄が半日に渡っての取引できないという、大きな障害が起きてしまった。本日の各紙は、社説でも取り上げている。
 あまりのありきたりの社説に笑ってしまうと言うか、大事(おおごと)だという割には、文句を言っているだけだ。「説」にはなっていない、感想文である。

 とはいえ、日経と毎日には続きを読む
posted by KENKOU at 23:42 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(1) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

学級委員はなぜ嫌われるか

 楽天はなぜ嫌われるかを考えていたのだが、小・中学生のころの記憶がフッとよみがえった。個々の環境によって違うからあくまでも私の経験だが、学級委員というのは、教師の補佐役というか、お利口な人が多かったように思う。つまり、担任教師のお気に入り。一方で、生徒会長は、生徒の代表。教員と一定の距離を置いており、教員とは対立することも。
 当然、入学したころを除き選挙はあるのだが、そういう傾向があった。

 三木谷氏が続きを読む
posted by KENKOU at 23:42 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

らく・てん を逆から読むと・・・

楽天の株価が下げ止まらない。ここ1週間で1万円以上下落している。時価総額も9千億円を割っているが、三木谷氏が一番恐れている事態だろう。
 三木谷一族で発行株数の半数以上を所有しているわけだから、資産も一週間で500億以上減少したことになる。しかし、発行株数の半数を所有していることが高株価の大きな要因であり、相次ぐ買収の源泉や背景となる。カラクリといった方が適切かもしれない。

 この時価総額に関してはいろんな見方があるかと思うが、続きを読む
posted by KENKOU at 22:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

知ったかぶり

 メディアは相変わらずお祭りが好きなようだ。
 そこで質問
 ライブドア、楽天、M&Aコンサルティング(村上ファンド)の違いは何でしょうか?
続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

オトナ買い

 楽天のTBS買いは、まさにオトナ買いではないだろうか。
 ライブドアのニッポン放送攻防戦の時にも書いたが、楽天の買い物は魅了的なモノばかりだ。スポーツ物を除いて・・・

 今でこそTBSのブランドも下がったが、報道・ドラマに関しては評価が高かったのも事実だ。ところが今では、全日視聴率であのテレ朝にさえ抜かれ、惨憺たる状況である。以前のエントリーでも触れたが、スポーツ・バラエティのキャスターの選択には数年に渡って失敗している。現場、そして経営陣に問題があるのは間違いないだろう。

 TBSの株主構成・資産から買収のターゲットになることは、続きを読む
posted by KENKOU at 23:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

じっと手を見る

 無知であるとうことは決して恥ずかしいことではなく、常に学ぼうという姿勢が大切だと思う。知ったようなフリをしたり、学ぼうとしない人が、指導者の立場に立つと禍根を残す。
 この国の首相もそのひとりだと思う。自分の言葉では答弁していたのは一時だけ、今日も棒読みの答弁をしていた。自分の言葉は、他者を揶揄するだけ。「郵政を民営化」すること以外は何も興味がない。おそらく暴走というのは、こういった状況から生まれるのだろう。

 株価が上昇したり、続きを読む
posted by KENKOU at 23:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

茹でガエル

 税等の負担は実際に課せられるまでは気づかないものだ。
 昨年に続き、今月から厚生年金の負担が上昇する。一年当たりの上昇率は0.354%の半分に過ぎない、そう思いがちだ。
 しかし、年収が一千万円の人で、年間2万円弱と、わずかとは言い切れない。更にこの上昇は、2017年まで続き、年収が変わらないとすれば、最終的に25万近くの負担増になる。
 年金改革にはっきりとしたヴィジョンのないまま、値上げだけされるのに、小泉支持が高いのはなぜだろうか。

 今更言ってもしようがないが、年間の上昇率は目立たないが、そこに姑息さを感じる。 「月に数千円、一日当たり数百円増えるだけ。これで安心が買えばお得ですよね。」どっかの保険の広告みたいだ。

 あなたの投票する党は、あなたを騙しませんか?
posted by KENKOU at 00:36 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

顧客と投資家のバランス

 企業倫理に対する要求は、年々厳しくなってきている。
 かつてはマスコミ向けであった、企業の発行するプレスリリースは、インターネットの普及により、誰にでも目にすることが可能になった。「カスタマー・オリエンテッド」の姿勢をいかに貫くかが求めている。また、上場会社においては、続きを読む
posted by KENKOU at 23:47 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

視聴者の見たい「気持ち」には応えないのか

 分散したとはいえ、3月期決算企業の6割近くの株主総会が、今日一日で行われた。株主重視という言葉は踊っているが、集中日に総会を開くということは、株主の意見を聞こうとしている姿勢が未だ欠けていると言われても、やむを得ないだろう。

 いくつかの報道を見ると、今までとは違った姿勢で報じられている。NHKは、ライブドア問題で話題になった、敵対的買収防止策について相次いで報じていた。また、「物言う株主」について触れている報道も多い。とかく投機的だと思われがちだった株式投資の本来の意味が、注目されてきたのは大きな意味があると思う。ライブドア対フジテレビの不毛な戦いが生んだ、数少ない功績と言えるだろう。

 その当事者の一つである、フジテレビの株主総会が、続きを読む
posted by KENKOU at 23:18 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

疑い深い考察

 昨日エントリーした三菱電機グループの情報漏洩について、詳しい情報があったので、修正を含め補足する。

 昨日のエントリーで、個人だけの問題ではない可能性がある事を記した。しかし、インプレスやソフトバンク系の一般紙のサイトに比べれば詳しい情報を見る限り、個人の問題である可能性が高い。理由は以下のポイントが明らかになったからだ。

●持ち出しは、外付けハードディスクドライブに報告書などのデータをコピーし社外に持ち出したことによる。
●件のファイル共有ソフトは、自宅で利用しているPCにインストールしてあったものである。

 ただ、トリックが続きを読む
posted by KENKOU at 23:13 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

ライブドアニュースのミスから

 ライブドアは、ニュースのポータルサイトを持っている。ほとんどは他社から提供されているものであり、Yahoo!とかinfoseekと同じである。
 ただ、ライブドアは独自にライブドア・ニュースとパブリック・ジャーナリストを持っている。特に、パブリック・ジャーナリストは、新しい試みとしては非常に興味深い。しかし、ライブドアにジャーナリストを育てようという意識は感じられず、短期的に終わってしまうかもしれない。

 昨日、このニュースサイトを見ていて、驚いたことがあった。続きを読む
posted by KENKOU at 23:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

ライブドアの末路は「想定内」となるのか

 杞憂は杞憂として終わり、フジテレビはライブドアの12.75%を所有する大株主になった。
ニッポン放送<4660.T>の完全子会社化を目指すフジテレビ<4676.T>と、ライブドア<4753.T>は23日、今年4月に締結した合意に基づき、資本提携に関する払い込みを完了した、と発表した。これにより、フジテレビは同日付で、ニッポン放送の発行済み株式総数の68.87%を保有する第1位株主になった(間接保有分も含む)。[フジテレビとライブドア、きょう付で資本提携に関する払い込みを完了-ロイター より引用]
 フジテレビの続きを読む
posted by KENKOU at 23:58 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

次世代機PS3から、ソニーの復活を予想できるか?-2-

 私は数年前から、ソニーが復活するには、メモリースティックを捨てる以外にないと思ってきたし、知人や家電販売店の店員・ソニーグループから家電店に派遣されている人に、その事を言い続けてきた。ほとんどに人は、それはありないと異口同音に語り、その事を聞く度、ソニー商品を買う気が失せていた。

 PS3に敵対フォーマットを採用することは、ある兆候から予想された。以前のエントリーで触れた、ATRAC3に加え、(若干癖があるが)MP3を採用したシリコンプレイヤーなどを投入していたからだ。 

 ただ、戦略的なゲーム機において、採用するかどうかは、企業としてのメッセージになるため、見送る可能性も考えられた。しかし、経営陣が刷新されたのは、ブランド建て直しのメッセージも必要だと言うことだったのだろし、今回の決定も当然の結果なのかもしれない。

 ソニーの敗北で忘れてはならないのは、続きを読む
posted by KENKOU at 23:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

次世代機PS3から、ソニーの復活を予想できるか?-1-

 プレステーションの次世代機が発表になった。スペックを見るとソニーの本気度が伝わる。
 価格がいくらになるかは不明だが、500ドルを超えることはないだろう。スペックの詳細を見るとと子供用の「おもちゃ」の範疇を超えており、「ゲーム機のビジネスモデル」でなければ、1000ドルoverの値付けでもおかしくない。

 以前にもエントリーしたが、ソニーとフォーマットは切って切れない関係にあった。しかし、ゲーム機と「ソニーのフォーマット」のシナジーはうまくいっていなかった。
 たとえば、続きを読む
posted by KENKOU at 23:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

一太郎が初めて・・・

 一部では松下の不買運動騒動まであった「一太郎裁判」が、初めて知財高裁の大合議部で審理されることになった。
 一般的にはマイクロソフトのワードがディファクトスタンダードだが、官公庁や学校では一太郎の方がシェアが高い。裁判所でも同様である。
重要な問題について迅速に判断を統一する「大合議部」が扱う最初の案件[asahi.com: 「一太郎」特許訴訟、大合議部で審理へ 知財高裁 - ビジネス より引用]
とされたのも、官公庁のシェアと関係があるのだろうか?
posted by KENKOU at 23:36 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。